株式会社サンシステム

 

PAI・プログラマー適性検査システムのご紹介

※現在、このパッケージは販売しておりません。

はじめに

 工業化社会から情報化社会への移行が、もはや日本全体を通徹する大きな勢いとなっている今日、 産業界の情報処理技術者要請の声は、ますます大きなものとなってきています。
 しかし、情報処理技術者、プログラマーを大量に養成すべく、無差別に人材を導入することが、いかに非経済的、非能率的であるかは言を待ちません。 それは、誰でもがプログラマーになれるわけではないからです。では、どのような人を情報処理技術者として雇用すればよいのでしょうか。 そのために、プログラマーの適性を測定できないものでしょうか。
 本検査は、この要請に応えるべく研究、開発されたものです。

本検査の特徴

  1. さまざまなタイプのプログラマーの特性を多元的に捉えることができる
  2. 検査時間が約20分と短く、簡便に実施できる
  3. 同時に多人数に検査を実施できる
  4. 安価で経済的である

本検査の構成

 本検査は、性格や興味に関する100の質問に対話式に答えることで、情報処理技術者に必要な適性を8つの特性から測定するパッケージです。
 適性は、技術的興味・研究的興味・新奇性指向・専門職指向・柔軟性・集中性・親和性・几帳面さの8つの特性について計算されます。 したがって、情報処理技術者として、自分が優れている点と欠けている点が一目で簡単にわかります。
 これらの検査結果は適性の全体的なバランスが直感的に捉えやすいようにグラフ表示されます。

本ホームページの著作権は、(株)サンシステムにあります。
当社から書面による許諾を受けずに内容の一部、または全部を複製、転載することを禁止します。 Copyright (C) 2008-2014, Sun System